「免震」とは

当社が特に注力している施工であり、今後普及させていきたい技術です。

しかし、「免震」の認知度・普及度が低いのが現状です。

地震への絶大な効力をもつ「免震」について、解説いたします。

免震とは文字通り、地震による振動を免れます。

「地面が揺れているのに、家は揺れない」

そんな離れ業を可能にするのが、免震構造なのです。 

 

 

 

免震構造は、住宅と基礎の間に設置された免震装置が、
地震の揺れを大幅に緩衝して、住宅まで伝えません。

その為、家具の落下・破損さえもほとんど起きません。

「耐震・制震・免震」地震への対策の中で、抜群の効果があります。

地震が発生した際は、住宅へのダメージがつきものですが、

免震構造はダメージを免れる為、地震の後も安心して住むことができます。

地震への効果が著しく高い免震住宅ですが、

現時点(2019年10月時点)ではそれ程普及していません。

その理由は、大きく2つありました。

 

理由の一つ目は、免震装置が高額であったこと。

理由の二つ目は、特殊な構造計算が必要であり、

施工可能業者が少なかったこと。

 

しかし、これからは違います。 

当社では、日本で数社のみ施工可能(2019年10月時点)な技術を用いて、

「免震」の安心を、安価な価格で導入可能です。​

新たに特許申請された技術を用いることで、

​「個人住宅の自由設計での免震」が実現可能となりました。

※従来は特殊な構造計算が必要な関係上、決まった形の住宅でしか免震施工できませんでした

 

当社施工の住宅による「地震への絶対的な安心」を是非、ご検討ください。