省令準耐火仕様について

防火とは、延焼を防ぐことを目的としています。

 

壁に燃えにくい素材を使用して、

隣家から火事が発生した際でも、家内部への火の侵入を防ぎます。

防火構造の建物では最低でも、

30分以上の火をくい止める性能を有することが法律で定められており、

火が燃え移る前に消火してもらうことで家を守るのです。

通常、防火設備はオプションとして導入されますが、

弊社住宅では防火基準の高い「省令準耐火」仕様を標準装備しております。